Nir hod:The Jewish Museum New York

KOTARO NUKAGAのアーティスト、ニール・ホッドの作品《Mother》がニューヨークのユダヤ博物館のコレクションに収蔵されました。1943年のワルシャワ・ゲットー蜂起を撮った有名な写真を元に、よく知られている両手を挙げた少年ではなく、隣の女性に焦点を当てています。作品は一見すると美しい女性が振り返る人物画ですが、イメージの背景には悲惨な歴史が秘められています。元となった写真から人物を切り離し、作家自らの手で彩色を施すことで、この女性を現代に甦らせたのです。