展覧会のお知らせ ―松山智一「Boom Bye Bye Pain」

 

KOTARO NUKAGAは、2拠点目となる新スペースKOTARO NUKAGA(六本木)を、2021年5月、東京都港区六本木のピラミデビル内にオープンします。第1回目の展覧会として、ニューヨークを拠点とする松山智一の3年ぶりとなる日本での個展、「Boom Bye Bye Pain」を2021年5月22日(土)から7月10日(土)まで開催します。

■開催概要

松山智一「Boom Bye Bye Pain」
会期:2021年5月22日(土) – 7月10日(土)
会場:KOTARO NUKAGA 〒106-0032 東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル2F
アクセス:東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩約3分
開廊時間:11:00−18:00 (火-土)
※日月祝休廊
※国や自治体の要請等により、日程や内容が変更になる可能性があります。

なお、展覧会を安全にご覧いただくために、ギャラリーでは下記の対感染防止対策を行なっております。
皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

【ご来廊の際のお願い】
必ずマスク着用の上、入口で手指の消毒をお願いいたします。
また、以下の症状をお感じの方は、ご来廊をお控えください。
・風邪の症状がある
・37.1度以上の熱がある
・倦怠感(強いだるさ)、息苦しさ等がある

【ギャラリー側の対応】
・手指消毒液の設置
・ドアノブ、エレベーターボタン等の随時消毒
・ギャラリー内の換気・混雑時の入場制限
・スタッフのマスク着用、手指消毒、検温

詳しくは、Exhibitionページをご覧ください。